「~ようにする」

電卓を叩きながら成績処理の計算をしていると、ある出版社から電話があった。日本語学習誌の記事で、疑問に思うところがあるという。私の原稿がおかしいのかと思ったら、他の人のものだった。

ある原稿に「~ようにする」という表現文型があり、「努力」と「習慣」の二つの意味があると書いてあったが、「習慣」の意味の例文に「毎日運動するようにしました」とあって、「努力」の意味と区別がはっきりしないということだった。確かに、習慣の意味はその例文では「毎日」が担当している。そして「しました」は努力を決意したことを表わしている。文型自体では努力の意味と区別する方法がない。

「저자분과 상의하셨어요?」と聞くと、「그 저자분이 무서운 분이에요.」という。それで、ヤフーで用例を検索しながら一緒に考えた。私の直感では、意味が二つあるのではなく、あくまでもこの文型は「努力」の意味が中心で、用例によっては習慣の意味を含みもする。だから、説明をそう変えた方がいいと指摘した。そして例文も、「運動するようにしました」ではなく、「運動するようにしています」とした方が、習慣の意味を表わしている感じを与えると話した。

そうしたら、「어떻게 해석하면 좋을까요?」と言われた。これは難しい。なぜなら、「~ようにする」は「~하도록 하다」だけれども、「~するようにしている」を「~하도록 하고 있다」と言ったら意味をなさないからだ。これは私よりも編集者の方が得意なはずだ。しかし、これも一緒に考えてみた。いくつか考えたけれど、「운동하는 것을 습관으로 하고 있습니다.」がいちばんいいように思われた。こうすれば、著者の言う“習慣”の意味にぴったり合う。ただ、これでどんな文脈でも自然な韓国語になるという保障はない。これを参考に、編集の人がいい韓国語を見つけるだろう。

電話を切ってから『日本語文型辞典』(くろしお出版)を見ると、「努力」の意味だけが指摘されていて、その用例の中に、“習慣”の意味と指摘されていた類の例文も含まれていた。もちろんこの辞書では“習慣”の意味は指摘していない。私もやっぱりこの辞書の説明が妥当だと思った。

----------

成績評価表の入力を3時半に終えた。大変な作業だったけれど、何とか終えることができてよかった。来週月曜日から水曜日まで、成績評価異議申請期間で、そのときどうするかと 조교 に電話で聞かれたので、個別面談すると答えた。

----------

"운동하는 것을 습관으로 하고 있습니다"라는 표현은 좀 어색하다고 들었다. '습관으로'를 '습관같이'라고 하면 자연스러워진다고 한다. 하긴 부사적인 용법으로 '습관으로'라는 표현은 들어본 적이 없다. 왜 내가 그때 그런 표현을 생각했을까? 보통 어디서 보거나 들은 적이 있는 표현이 아니면 쓰지 않는데 말이다.
[PR]
by ijustat | 2005-06-24 11:37 | Japanese


<< Διψώ 採点 >>