온누리 장작구이

知り合いの紹介で、온누리 장작구이 팔당본점に行って来た。この店は、남양주市の한강(ハン川)沿いにあり、강변북로(江辺北路)からまっすぐ行くことができる。

c0019613_2334622.jpg今日は、昼過ぎまで雨が降っていた。知り合いの話によると、この店は景色がよいのだが、雨の日はその趣きも半減してしまうとのことだった。しかし、来週から2学期が始まるので、ぜひ今日行きたいということになった。さいわい、午後にはすっかり晴れて、秋空のような空模様になった。

午後6時ごろ家を出た。本当は、この時間に家を出るのは2つの理由から避けたかった。一つは、ちょうど食事時に当たると、店はとても混雑し、長い時間待たなければならないと言われていたからだ。もう一つは、その時間は、강변북로が帰宅する車で混雑するからだ。강변북로でのろのろ走った上に、店で長時間待つのは苦痛だ。けれども諸般の事情から、この時間に出発することになった。

しかし、幸いにも道はあまり混まず、出発して1時間ほどで到着した。店は、混んでいることは混んでいたけれど、番号札を抜き取ってから、ものの5分ほど待つと、順番が呼ばれた。私たちの順番は、91番だった。

c0019613_2227155.jpgこの店は、오리고기(鴨肉)が美味しいということなので、오리장작구이(鴨の燻製;38,000원)を取った。家族4人だったらどのくらい取ればいいかと店員に聞くと、한 마리(1羽分)で大体十分だとのことだったので、1羽分だけ頼んだ。

상추(萵苣)や김치(キムチ)などはセルフだということで、次男が取ってきた。見ると、葉っぱの上で何かが眠そうに伸びをしている。尺取虫だった。誰も気づいていなかったので、そっと상추を盛った笊を取り、尺取虫を摘んで下に放った。

次男は大の虫嫌いだけれど、何も知らずにモリモリと상추を食べていた。2枚いっぺんに取って鴨肉を包むので、「1枚ずつ取った方がいいよ」と注意したけれど、それが何を意味しているのか理解できない彼は、私の忠告を無視して、その後も상추をガバガバ取って食べていた。大人の忠告は聞くものだ。

c0019613_22463058.jpg食事が終わってから、店の庭に出た。庭では、セルフサービスでお茶やコーヒーなどが飲めるようになっていて、たくさんの家族連れが夕涼みを楽しんでいた。

庭のいちばん奥は、한강の河川敷に面していた。そこから夕暮れの한강が見えた。柵際にテーブルがあったので、そこに座って眺めていると、目の前を人が歩いて通り過ぎた。庭の柵は散歩道に面しているらしい。河川敷には、自転車が通り過ぎる姿も見られた。

c0019613_22382458.jpg私はジーパンを穿いていて気づかなかったけれど、妻は蚊がいると言って、焚き火のある方へ行った。そしてそこで、長男と何やら難しい話をしていた。

庭には、木で作ったテーブルや、丸太の椅子、東屋、池などがあり、建物に近い場所には、バーベキューを焼いている小屋があって、その上の高く突き出た煙突のからは、「千と千尋の神隠し」に出てくる油屋の煙突のように、煙が風に靡きながら、絶え間なく吹き出していた。

ところで、この店には“온누리”という名前が付いているけれど、うちの教会に所縁のある人がやっているわけではないらしい。それはともかく、なぜ鴨や肉の燻製を出す店の名前が、온누리(全世界)なのだろう。

온누리 장작구이 팔당본점の住所は、경기도 남양주시 와부읍 팔당리 767, 768、電話番号は、031-576-9293。なお、この店は分店が多く、ホームページ(www.onnurifs.com)もある。
[PR]
by ijustat | 2009-08-20 22:42 | Restaurants


<< アラビア語講座3 アラビア語講座2 >>