<   2009年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ギリシア語の入力

ギリシア語の入力は、次のように行うことができる。

1.まず、入力バーを右クリックして、「設定」を選ぶ。ウィンドーが開いたら、「追加」をクリックすると「言語入力の追加」という名前のウィンドーが開くので、そこから「ギリシャ語」を選択して、「OK」を押す。これで、ギリシャ語の入力ができるようになる。

2.入力する際には、入力バーから「EL」を選択すれば、ギリシア語が入力できる。

3.文字盤は、ほぼアルファベットと同じ。ただ、注意するのは以下の文字。

  q → ;
  w → ς
  y → υ
  u → θ
  h → η
  j → ξ
  x → χ
  c → ψ
  v → ω

  Q → :
  Y → Υ
  U → Θ
  H → Η
  J → Ξ
  X → Χ
  C → Ψ
  V → Ω

4.アクセント記号は、「れ」を押して離した後、該当する母音字を入力する。

  ά, έ, ί, ό, ύ, ή, ώ
  Ά, Έ, Ί, Ό, Ύ, Ή, Ώ

5.“ϊ”と“ϋ”は、「Shift+れ」を押して離した後、該当する母音字を入力する。

6.“ΐ”と“ΰ”は、「Shift+て」を押して離した後、該当する母音字を入力する。

7.Άνω τελεία“·”は、「右Alt+Shift」(ノートパソコンの場合、「Ctrl+Alt+Shift」)を押した上、離さないで「]」を押する。

8.Πολυτονικό Σύστημα の入力方法については、次のページを参照のこと。

http://homepage1.nifty.com/suzuri/000/pc6.html
[PR]
by ijustat | 2009-02-11 17:31 | Greek

フランス語の入力

ウィンドーズXPによるフランス語の入力は、次のように行うことができる:

1.言語バーの設定から、「フランス語(カナダ)」を選んで追加する。

2.文字盤は、基本的に英語と同じだが、特殊文字などや、鍵の位置が違うものもある。それは以下のとおり。

イ)単独で出る文字

 め(英は“/”) → é (Shift+~ → É)
 け(英は“'”) → è (Shift+~ → È)
 ゜(英は“]”) → ç (Shift+~ → Ç)
 む(英は“\”) → à (Shift+~ → À)

ロ)キーを使う文字

 Ctrl+Alt+゛(英は“[”), 母音字 → à, À, è, È, ì, Ì, ò, Ò, ù, Ù
 Shift+゛(英は“[”), 母音字 → ä, Ä, ë, Ë, ï, Ï, ö, Ö, ü, Ü
 ゛(英は“[”), 字母 → â, Â, ê, Ê, î, Î, ô, Ô, û, Û, ĥ, Ĥ, ŵ, Ŵ, ĵ, Ĵ, ĝ, Ĝ, ŝ, Ŝ, ĉ, Ĉ
 Ctrl+Alt+゜(英は“]”), 字母 → ã, Ã, ĩ, Ĩ, õ, Õ, ũ, Ũ, ñ, Ñ

 "œ" は [右手側のCtrl] を押しながら、[e]
 "Œ" は [右手側のCtrl] と [Shift] を押しながら、[e]

※その他右手側のCtrlで色々な特殊文字が表示される。たとえば、¹, ², ³, ¼, ½, ¾; ¡, £, €, ⅜, ⅝, ⅞, ™, ±, ¿; ł, œ, , ŧ, ←, ↓, →, ø, þ, ~; Ω, Ł, Œ, ®, Ŧ, ¥, ↑, ı, Ø, Þ, ˚, ¯; æ, ß, ð, ŋ, ħ, ij, ĸ, ŀ; Æ, §, Ð, ª, Ŋ, Ħ, IJ, Ŀ, ˝, ˘; ¢, “, ”, ʼn, µ, ―; ©, ‘, ’, ♪, º, ×, ÷.

ハ)その他の記号

 Shift+ね(英は“,”) → '
 Shift+る(英は“.”) → "
 Shift+ぬ(英は“1”) → !
 Shift+お(英は“6”) → ?
 Ctrl+Alt+つ(英は“z”) → «
 Ctrl+Alt+さ(英は“x”) → »
 Ctrl+Alt+ね(英は“,”) → <
 Ctrl+Alt+る(英は“.”) → >
 Ctrl+Alt+や(英は“7”) → {
 Ctrl+Alt+ゆ(英は“8”) → }
 Ctrl+Alt+よ(英は“9”) → [
 Ctrl+Alt+わ(英は“0”) → ]
 Ctrl+Alt+へ(英は“=”) → ¬
 Ctrl+Alt+い(英は“e”) → €
 半角/全角 → /
 Shift+半角/全角 → \ (英字フォントでは、¥)
[PR]
by ijustat | 2009-02-11 16:54 | Language Learning