<   2006年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

記号付きのラテン文字

エスペラント語を入力する方法を見つけた。MSワードを用いるのだが、「挿入」の「記号と特殊文字」で「ショートカットキー」を割り当てると、いちいち「記号と特殊文字」を開いて文字を探さなくても、キーを打てば入力できるようになる。ただ、エスペラント語の特殊文字は大文字と小文字を合わせて12個あるが、これを全部いちいち指定しなければならないのは、ちょっと手間だ。まあ、ちょっとだけの手間といったらいいか。

私はこう割り当てた。

  ĉ : Alt+c
  Ĉ : Alt+Shift+c
  ĝ : Alt+g
  Ĝ : Alt+Shift+g
  ĥ : Alt+h
  Ĥ : Alt+Shift+h
  ĵ : Alt+j
  Ĵ : Alt+Shift+j
  ŝ : Alt+s
  Ŝ : Alt+Shift+s
  ŭ : Alt+u
  Ŭ : Alt+Shift+u

ちなみに、このキーボード割り当ては、MSワードにしか適用されない。まあ、MSワードで設定するんだから、当たり前といったら当たり前なんだけれど、ここにエスペラント語を書き込みたかったら、ワードで書いた後、コピー&ペーストするしかない。

ついでに、日本式ローマ字のキーも割り当ててみた。

  â : Alt+a+h
  ê : Alt+e+h
  î : Alt+i+h
  ô : Alt+o+h
  û : Alt+u+h

ラテン語も割り当ててみた。

  ā : Alt+Ctrl+a
  ē : Alt+Ctrl+e
  ī : Alt+Ctrl+i
  ō : Alt+Ctrl+o
  ū : Alt+Ctrl+u

ちょっと日記を自分式のローマ字で書いてみた。アクセントの核にアキュートを置き、長音はバーを上に載せた。長音でアクセントの核がある音節は、サーカムフレックスを置いた。

Wíndōzu de tokushu-móji no nyūryoku ga dekíru yô ni nátta. Kore de kongo kokoro-oki náku Rōmáji de nikki o káku kotó ga dekíru. Hontō ni yorokobashii kotó da.

Kyô wa gógo yo-ji-han-góro ié o déte gakkō e iki, shíken no saiten o hajimeta. Zénbu de hyaku sán-nin ni náru gakusei no, chūkan to kimatsu de, hitóri ní-mai káite iru gakusei mo irú node, nihyaku jū-mai-gúrai ni náru. Taihen na bunryô da. Kore o konshū no Kin’yôbi máde ni saiten to seiseki-hyôka o kanryō sase, gakkō no hōmupêji ni nyūryoku o sumasénakereba naránai.

以下の文字とその割り当ては、もともとウィンドーズに設定されているので、このブログでも直接入力できる。

  à : 半角/全角, a
  ã : Shift+半角/全角, a
  á : 「け」, a
  ä : Shift+「け」, a
[PR]
by ijustat | 2006-12-11 03:06 | Language Learning